2021年01月19日

緊急事態宣言発令。キャンパスは再び閑散と

兵庫県に緊急事態宣言が再び発令され、母校では市民の方々の構内への立ち入りが禁止となりました(図書館も利用不可)。

後期の授業はオンラインとなり、学生の入構は必要最小限とされています。

DSCN1388.JPG

posted by 楠ヶ丘会 at 13:40| Comment(0) | キャンパスライフ

2021年01月08日

2021年1月現在のキャンパスの様子

あけましておめでとうございます。
前回に引き続き、コロナ禍の中のキャンパスの様子を紹介します。

学生食堂での密を避けるため、お昼休みには大ホール(大ホールを使用できない日は三木記念会館)を開放するとともに、中庭にテントを張って食事スペースを設置しています。

DSCN1380.JPG
大ホール入口の看板。おにぎり、サンドイッチ等、密封してある食品のみ持ち込み可です。

DSCN1381.JPG
本来であればこんなにきれいな大ホールでランチなどありえません。物珍しいような、居心地の悪いような……。

DSCN1385.JPG
中庭に設けられたテラス席。ただし残念ながらだいぶ寒いです。大ホールの裏の芝生広場にも同様のテラス席が設けられており、お昼を食べ終わった学生たちがボール遊びに興じています。

昨年の今頃なら考えられないようなさまざまな工夫により、感染拡大防止が図られています。
どこの大学も同じような苦労をしていることでしょう。
すべての関係者の苦労が実を結び、学生食堂で何時間も食べながら話し込んだり勉強したり、コンパやイベントを楽しんだりできるキャンパスライフが一日も早く戻ってきますように。
posted by 楠ヶ丘会 at 10:00| Comment(0) | キャンパスライフ

2020年12月23日

2020年12月現在のキャンパスの様子

楠ヶ丘会公式ウェブサイト内「神戸市外大の今」はご覧いただけていますでしょうか。

以前、2020年6月時点でのキャンパスの様子を写真で掲載しましたが、がらんとした学舎、間引かれた食堂のイスなど、驚かれた方も多かったと思います。

11月から対面授業が拡大され、学生の姿は少し増えましたが、従来のにぎわいとはまだほど遠い印象です。

そんな2020年12月現在のキャンパスをカメラに収めました。

DSCN1384.JPG
見渡す限りの真っ白いパーテーション。学生食堂の現在の風景です。友人を探すのもひと苦労なのでは。

DSC_0306.JPG
食べる時はこんな感じ。なかなかの圧迫感です。座席の両側は使用禁止です。出来る限り密を避ける工夫がされています。

さらに密を避けるために、大ホールや中庭も飲食スペースとして開放されています。次回はその模様をご紹介します。

振り返れば何とも言いようのない年になってしまった2020年。
楠ヶ丘会もほとんどの催し物が中止を余儀なくされました。
2021年はこの状況が少しでも改善され、各地で皆様とお会いできるようになることを祈るしかありません。
皆様どうぞよいお年をお迎えください。
posted by 楠ヶ丘会 at 10:00| Comment(0) | キャンパスライフ

2020年12月16日

キャンパスのエントランスにかわいい花が♪

神戸市外大キャンパスのエントランスには、神戸市外大ボラコ(ボランティアコーナー)の皆様の手により、パンジーやデイジーなど、小さなかわいらしい花が植えられています。

神戸市西区の厳しい冷え込みにもめげず、冬の間ずっと咲き続けてくれます。

キャンパスにお越しの際はぜひご覧ください。

IMG_4618.JPG

DSCN1379.JPG
posted by 楠ヶ丘会 at 10:00| Comment(0) | キャンパスライフ

2020年12月04日

復活しました!

6年近くもご無沙汰してしまいましたが、学内の最新情報をお届けするのにはブログが最適と判断し、ひっそりと復活することにしました。
こまめな更新とはいかないかもしれませんが、気長に応援よろしくお願いします。

対面授業が大幅に再開した神戸市外大では、11月14日・21日に学生の健康診断が実施されました。それに合わせて、オンラインでしか実施できていなかったクラブ・サークルの新入生勧誘も中庭等でにぎやかに行われていました。
やはり学生の元気な姿を見るとほっとします。

DSCN1366.JPG
posted by 楠ヶ丘会 at 12:09| Comment(0) | キャンパスライフ