2014年09月06日

静かな週末・・・高知からお客様、そして岡山支部のホームカミング

外大キャンパスのおそらくこの夏一番静かな週末かと思わせる午後3時過ぎ、       
どんよりとした空からぽつりポツリ雨が・・・降り始める寸前でした。
      P1000610.jpg

いかにも外来者と思われる若い女性が三木記念会館⇔本部前を行ったり来たり・・・。

やはり、大学見学の高校生でした。四国からバスで一人で来ましたとのこと。
せっかくわざわざ来てくれたのに、何もなしで返すのは心痛みます。
手元にあった「8月24日オープンキャンパス」の資料見本を渡しました。

「第1希望にして、合格して、来年4月に是非また来てくださいね。」
その高校のホームページを見ました。2人ほど在籍しているのではと思いました。

     P1000611.jpg

そして岡山

楠ヶ丘会岡山支部が、今年の外大祭2日目:11月2日(日)に母校神戸外大に帰って支部総会をするとの知らせが入りました。

ホームカミングイベントの先駆けとなる嬉しいニュースです。
また、追って詳報をおし知らせします。

 今はもう、楠木坂は、すっかり雨に濡れています。
posted by 楠ヶ丘会 at 16:56| Comment(0) | 受験生

2014年09月02日

この笑顔、中国東北の小学生と英語のお勉強!

8月の最終週、中国東北の農村の小学校で英語授業の他、カレー給食(去年もそうでしたが全員が始めて食べたとのこと)、ドッジボールで一緒に遊び、先生方とも楽しく交流してきました。
40分×2コマの授業を終えた直後の新3年生の笑顔です。

     IMG_1626.jpg
         
この3年間で、一番充実した快心の授業がこの子供たちと作れたと感じています。
子供たちの無邪気な笑顔と真剣な態度に僕の心まできれいに洗い流してもらいました。

中国では3年生から週2時間、5年生から週3時間英語の授業があります。8月下旬新学期、新3年生にとって全く初めての英語の授業でした。アルファベットはピンイン学習で幼児園から学んでいますが、数字と自分の生まれた月の名前を見て区別でき、話せるところまで目指しました。6年生は簡単な自己紹介ができるようになりました。

  IMG_1654.JPG

田舎の新鮮な空気と、美味しい野菜中心の東北家庭料理と、満天の星に「天の川」を、久しぶりにくっきりと見ることができました。(乗り継ぎの北京空港では白くかすんで視界が1キロ程度でしたが・・・)

      IMG_1682.JPG

「大海の1滴」のような教育ボランティア交流については「楠ヶ丘会」のホームページ→
「楠ヶ丘会の活動」→「リレーエッセイ」→「第79弾」をご覧下さると詳しく報告しています。
    


posted by 楠ヶ丘会 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月23日

芥川賞と直木賞 ー 平尾隆弘

神戸新聞夕刊のコラム「随想」欄に今月も平尾隆弘さん(学部19EC)の表題のエッセーが載っていました。記事の上をクリック→拡大してお読みください。

       SKMBT_C22014082212110.jpg

 明日は、オープンキャンパスです。すでに学内には立看板、貼り紙が用意され高校生たちを待っています。教員、職員、学生が一体となりフレンドリーに迎えることでしょう。10日(日)中止の人達を合わせて、4千人を越えることはあるのでしょうか? でも、3,000人は越えた〜と嬉しい悲鳴が聞こえてきそうです。
みなさん、てんてこ舞いでがんばって下さいね。
 
さて、むこう1週間、私ブログオーナーは、中国東北の農村の小さな小学校で、英語の授業やカレー給食、スポーツなど教育交流に行ってきます。今年で3回目(タンフール―の会としては8回目)になります。昨年の報告は、楠ヶ丘会ホームページのリレーエッセイ第79弾(昨年の10月号)にありますので、関心お持ちの方はご覧ください。

と言うわけでこのブログは多分、1週間お休みさせていただくことになります。お許しください。
posted by 楠ヶ丘会 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 卒業生